世界ではじめて人工的に雪の結晶を作ることに成功した中谷宇吉郎博士は、 「雪は天から送られた手紙である」といいました。 ちはや園地には空からどんなメッセージが届いているのでしょうか? 顕微鏡やルーペを使って観察して、そのメッセージをよんでみましょう。
 また、ペットボトルを使ってできる、簡単な雪結晶製造機も作って、 高い空の上で、どうやって雪の結晶ができたのか、考えてみたいと思います。

 お願い! 実験自体は小学生でもわかりますが、雪の結晶や気象の解説は小学生にはむずかしいところがあります。実験中や解説中に子どもさんが動きまわらないよう保護者の方にはよろしくお願いします。


講 師


小西 啓之 さん (大阪教育大学)


スケジュール

受 付 10:15 ちはや星と自然のミュージアム1F

集 合
10:30
ちはや星と自然のミュージアム 2Fネイチャールーム




午 前
ちはや園地の雪結晶の観察と雪結晶製造機の製作




午 後
ペットボトルの中の人工雪結晶の成長観察


解 散
15:00
ちはや星と自然のミュージアム 2Fネイチャールーム


持ち物・服装


昼食・飲み物

  ※ミュージアムとなりの香楠荘レストランも利用できます。


 空の円筒形ペットボトル(500ml) 1家族(グループ)に1ヶ あればもって来て下さい。

  ※ペットボトルは表面に凹凸のないものがよいです。


てぶくろ・ぼうし・カイロなどの防寒具,滑らない靴

 ※雪が降れば屋外での観察も行います。防寒対策を充分にして参加して下さい。


参加費


1人 500円(小学生以上)  ※小学生高学年以上向け


申し込み・問い合わせ先


ちはや星と自然のミュージアム


TEL・FAX
0721(74)0056

E-mail
chihaya@1000m.chihayaakasaka.osaka.jp



迷惑メール防止のため、
上記のアドレスの「@」は全角文字にしてあります。
お手数ですが、半角の「@」に訂正して送信してください。



お申し込み時には以下の項目をご連絡下さい


参加イベント名 雪の結晶作り

名 前


住 所


連絡先TEL


参加人数


コメント